BLOG/ 気功/茶の湯/剣道/BMW R100R/Motorcycle/ 燻製/JAZZ//仕事/LINK/HOME

”Ma” Home Page

 

家にいた亀のお話。 でも今は大きな海に出ていった〜〜! 元気でいるかな!

家に居る亀 「ラファエロ」

名前:ラファエロ

[撮影:平成11年7月21日]

 

亀との出会いは運命的であった。

思い起こせば5月の連休が過ぎた頃でした。

浜松祭りが終わり、とても天気のいい日が続いていました。日頃の運動不足の対策として、手荷物の少ない日は歩いて出勤しています。

そんなある日のこと、仕事場に向かう私の前を小さな亀が道路を横断していました。亀の歩く速度はとても鈍く、私と出会い頭になるなんて偶然です。

「なんだおまえ!」そう言って、指先で摘んでみると、やっぱり亀です。

きっとこれは運命的な出会いだと悟り、家につれて帰りました。

 

7月16日: 今は、7月の中旬。ずいぶんと大きくなってきました。今後は、身体測定を定期的に行う予定です。

 

亀の種類は、アカミミガメの小さいもので「ミドリガメ」、と判明しています。名前は「ラファエロ」、と決められてしまいました。私としては、「ミケランジェロ」、としたかったのですが・・・・。

毎朝、私が食卓に付くと、隣でゴソゴソ暴れています。指先に食べ物を乗せて差し出すとパックン、と食べてくれます。ずいぶんと慣れてくれたのか、最初から抵抗しないものなのかは定かではありません。

ただハラペコなのかなー。

 

8月16日: 先月に比べてずいぶん大きくなっています。「ラファエロ」の好物は、亀用のペットフードではなく生肉です。

9月27日: 夏ばてでしょうか? 成長が見られません。食欲の秋ですから、大好きな生肉をたくさんあげてみましょう。この頃は、手間の掛からないドライフードでした! 

11月4日: ちょっと身体測定が遅れましたが、ぜんぜん成長していませんね。あまり食べなくなっているので冬眠期間に入るのかもしれません。今度の週末は土を入れてやらなければいけません。

11月19日: 今週は水槽の中に落ち葉と土を入れました。水も入っているので泥水常態です。餌はもう与えていないのですが大丈夫なのでしょうか。毎日覗いて見ていますがちょっと心配です。

亀の身体測定経過観測(できたら月1回)

平成11年

体重

甲羅・前後

甲羅・左右

7月17日

37g

60mm

60mm

8月16日

52g

68mm

67mm

9月27日

53g

69mm

69mm

11月4日

53g

70mm

70mm

平成12年5月14日

57g

70mm

70mm

8月29日

79g

80mm

80mm

       

 

平成12年2月1日: 現在も冬眠中! 生きてるのかなー???

3月28日: 水槽の中が干からびそうになっていたので、昨夜汲み置きしておいた水を入れました。そうしたらもぞもぞと少し動きました。大丈夫生きていました。

5月15日: 元気に動いていますよ、たいしたものですね。昨日身体測定をしました。しばらくぶりに手に取ったわけで一回りぐらい大きくなったように感じて期待したのですが、測定の結果では体重4g増加。冬眠中で何も食べていなかったのですから、大きく感じたのは気のせいでした。

8月29日: この前の日曜日に水槽の掃除・身体測定をしました。ちょっと間をおいてしまいました。測定結果を見てください!大きく育ちました。えさを良いものに変えたからでしょうか。一年で体重は2倍になりましたね。それよりも、今日のニュースは今朝のことです。水槽に「ラファエロ」が居ないのです。(ラファエロとは亀の名前です)もしや、東海地震の前触れか!それで亀は逃げ出したのか、事態は深刻・・・とりあえず亀を探さなければ。亀のこと、それほど遠くへは逃げられまい。えさを与えてきたペット、自然の環境では生きられないぞ、探した探した・・そこらじゅう大掃除状態。いた〜〜〜〜〜〜!ソファーの下のほこりに絡まっていました。すぐに洗面所に運び水の中に突っ込む、うごいたよ〜〜ん。よかったよかった。さて、今回の事態はなんと見る。んーーーーーん、きっと水槽をきれいにしたときの足場が高くて這い出し易くなっていたんだろうな。

11月7日: 野生の動植物はあまり気を使いすぎてはいけないものと考える。しかし、その考えのもと、私の横着な性格からだめにしてしまった観賞植物は数多くあります。身体測定をサボってしまいましたが、元気です。しばらく前から餌を食べなくなってきました。もうすでに、冬眠の気配。あまり触ると悪いと思ってそのままにしています。


平成13年1月10日: 今朝ゴソゴソ音がするので覗いてみたら、生きていました。でも、そのまんまにしておきました。これでいいのかな〜!

平成13年5月16日: 先々週のゴールデンウイークに自然の川へ戻してあげました。拾ってから2年経ち、体も大きくなり、もっと大きくなるように水槽から出してあげることにしたんです。きっと今ごろはスイスイと気持ち良く泳いでいるんでしょうね。

 

余り観察はしませんでしたがたのしい思い出になりました。

 

BLOG/ 気功/茶の湯/剣道/BMW R100R/Motorcycle/ 燻製/JAZZ//仕事/LINK/HOME